アイコン
春草堂ブログ&お知らせ
ココロノノート記事一覧
2015.12.07
河合隼雄先生は、心と肉体とのあいだに「魂」というものがあって、人として間違ったこ...
ライン
2014.10.22
故に天の将(まさ)に大任を是の人に降さんとするや、 必ず先づその心志を苦しめ、そ...
ライン
2014.08.21
・・・・・・蠑螈(いもり)にとっては全く不意な死であった。自分は暫く其処に踞んで...
ライン
2014.08.01
世の人は 我を何とも言わば言え 我がなす事は 我のみぞ知る 幕末の土佐藩士、坂...
ライン
2014.07.24
主人公・ 国岡鐡造の言葉 「私は、人間を信頼するという考え方を広めていくことこ...
ライン
2014.07.18
自分というものは良い言葉である。 ある物が独自に存在すると同時に、また全体の部...
ライン
2014.07.16
 命は先天的に賦与された性質能力ですから「天命」と謂い、またそれは後天的修養に...
ライン
2014.07.15
(序盤の少年と老人との会話・・・) 「きょうのがまだ残っている。塩漬けにして箱に...
ライン
2014.07.12
 人を非難するかわりに、相手を理解するように努めようではないか。どういうわけで...
ライン
2014.07.11
 人間は一人一人にちがつた肉体と、ちがつた神経とをもつて居る。我のかなしみは彼の...
ライン