アイコン
今年もあと僅か。2月4日から新年です。
2015.01.29

こんばんは。春草堂カウンセラーの大澤です。

あっというまに、2015年も1ヶ月が過ぎようとしています。
まさに光陰矢の如し、一寸の光陰軽んずべからず、ですね。

さて、1年の始まりというのは、
心機一転して新たなことをはじめる良いチャンスです。

しかしながら、この1ヶ月、
忙しさに追われたり、正月気分が抜け切らなかったり、
うっかりと無為に過ごしてしまった方も多いのではないでしょうか。


ご安心ください。
算命学での1年の始まりは、2月です。
厳密に言えば、2月3日の節分で1年が終わり、
翌日の「立春」をもって1年の始まりとします。

つまり、算命学的な運気で言えば、
2月4日から乙未(きのとひつじ)年が始まるということです。
心機一転、新たなスタートを切るには、
2月4日からが最適である、ということです。

みなさん、2月4日からの1年の計画や抱負、テーマや目標は
すでにお決めになったでしょうか?
算命学では、年運に巡る星が、1年のテーマとなります。

私、大澤は龍高星・天南星の巡る1年です。
算命学カウンセリングで、より多くの人の人生を豊かにできるよう、
活動の場を広げていくことを目標に、邁進していく所存です。

年運の星は、宿命に持っていない星も巡りますし、
その星の力を借りられるということでもあります。

みなさまも、2月4日からの1年のテーマを、
年運を参考にして導き出してください。
年運に巡る星は、あなたに必要なことを、
必ずサポートしてくれるでしょう。

年運の見方については、
2月号のメルマガで配信する予定ですので、
どうぞお楽しみに。

初めての方は、
無料カウンセリングもご利用くださいませ。
http://www.syunsoudou.com/muryou.html

カテゴリ