アイコン
算命学講座開催しました
2014.09.28

写真 2014-09-28 16 49 16.jpg























本日は茨城県土浦市にて算命学講座を行いました。

算命学講座とはいえ、
今日のところはは算命学を理解するための基礎知識を学ぶ
初歩の初歩。全3回のうちの、1回目。

陰陽五行や六十干支の基本について
勉強していただきました。

受講者にとっては
天中殺の意味や星の意味を詳しく教えたほうが
理解しやすいというところはありますが、
それでは本当の意味での理解には繋がりません。

算命学は、大自然の摂理の教えです。

陰陽論や五行説といった
自然の真理や自然の循環の法則を知ることこそが、
深い宿命理解への路に繋がるものです。

ですから、たっぷりと基礎の基礎に時間をかけて
レクチャーさせていただきました。


今回の講座名は、算命学講座「知命編」です。

安岡正篤先生のいうところの、「知命・立命・天命」の「知命」です。
まずは自分の「命を知る」ことからということです。

そして、その「自分」というものを理解するために、
「自分」が「全体」のどこにあるのかを知ることが大切と考えました。
単に自分自分と言っても、ひとりよがりの自分ではよくありません。
全体の一部である「自分」を意識しなければ、
自然の摂理に調和しないのです。

そのあたりを理解するためにも、
陰陽五行をしっかりと理解し、「全体」と「一部」を捉える勉強が必要なのです。

算命学の歴史から古代文字の成り立ち、
そして陰陽五行に六十干支、二十四節気と、
あまりに盛り沢山の内容の2時間でしたので、
受講者のみなさんはちょっと疲れてしまったかもしれません。。
が、決して欠かすことは出来ない内容でしたので
急ぎ足ながら、みっちりやらせていただきました。

次回からは宿命陰占の読み解き方に入っていきます。
受講者の方々の命式と照らし合わせながらの授業、
私も楽しみにしています!





<算命学講座「知命編」の開催について>
・全3回 各3000円/2時間を予定しています
・4名から開催いたします。
・4名揃い次第開催、又は団体での申し込みも可能です。
・場所は茨城県つくば市・土浦市が基本ですが、他県への出張も可能です。

 ご希望の方はお気軽にお問合せくださいませ。
 info@syunsoudou.com

カテゴリ